ミラーレス一眼用のマクロレンズを購入した

商品・製品

当サイトにはプロモーション・広告が含まれています。

この記事は最終更新日から 4 年以上が経過しており、内容が古くなっている可能性があります。

大きなボケを出したくて F 値 1.8 の単焦点パンケーキレンズを買ったが、至近距離で撮るのには限界があるのでマクロレンズを購入した。

買う前から薄々こうなるのは分かっていたが、シルバー+オレンジのボディに黒色のレンズはあまり合わない(好みの問題かもしれないが)。

レンズの仕様によると撮影範囲は撮像面から 0.105m ~ ∞、ミツバチの翅の文様が見えるくらい寄ることができた。

マクロレンズは接写ができる上に F 値高めで背景がいい感じにボケてくれるので、ピントさえ合えば何でもそこそこいい感じに撮れる思う。


レンズの規格はマイクロフォーサーズなので、オリンパスやライカでも使用できる。

カメラ本体。

適切な湿度に保ってくれる防湿庫。初心者ならこのくらいのサイズでよいだろう。小型のカメラ(デジカメ 1 台・フィルム 2 台)と交換式レンズ 3 個入れてもまだ空きはある。

Suzunatsu

このブログについて

コーディングやWeb関連技術の記事と、買い物など日々のメモから成り立っています。 →少しだけ詳しく

この記事がお役に立ちましたら、サポートをお願いします。

広告